パンク頭の赤ちゃん

先日、初めて娘の髪を切った。
娘は生まれた時から髪の毛がフッサフサ。3ヶ月になったら、伸びた髪の毛がパンクロック状態になった。寝起きの髪型はおっさんみたいで、寝癖がひどいのはつむじの場所のせいだ。どんだけ、髪の毛多いんだ?ワックスをつけたらいい感じになるかも!最近は赤ちゃん用のヘアスタイリング剤もドラッグストアで売られている。
お出かけするときは、娘が嫌がるのを無理やり髪のてっぺんをゴムで縛り、リボンをつける。どう見ても100パーセント女の子。これはパンクロックをごまかすためだ。うん、かわいい、かわいい。
6ヶ月になって娘の髪の毛も北斗の拳のやられキャラの髪型ではなく、ほどよく伸びてきた。前髪が目にかかるようになり、うなじ部分もあせもが目立つようになった。
「そろそろ髪を切るか!」
イオンにベビー用品コーナーがあるので、ホームカットセットとケープを購入。娘をバンボに座らせていざホームカット初挑戦。とりあえず、前髪と後髪をそろえて、多い分はスキバサミで梳けばいいか。娘のつむじは変な場所にあるから少々切りにくい。
髪型を変えるわけではないので10分くらいでカット終了。
私のカットはダンナから「綾波レイ」という評価を受けた。