ミネラル不足するとどうなるの?

ミネラルは摂りすぎでも、足りなくても病気になることがあるので、適量を摂取することが大事だ。
ミネラルの中でも多いのが鉄分不足による貧血で、女性の方に多い。鉄分不足はめまいや動悸、立ちくらみなどを起こす。貧血で倒れたことはないが、妊娠中会社の健康診断を受けたが、貧血気味と診断されたため、特に妊娠中は鉄分の多い食品を採った方がいいだろう。カルシウムは不足すると虫歯、骨格変形、骨粗鬆症、高血圧などの症状が出る。特に妊娠後期足がつる症状が出たがカルシウム不足だという。
マンガンが不足すると発育障害、骨格変形、糖尿病の症状などの症状が出る。亜鉛が不足すると食欲不振、味覚の低下、発育の遅れ、出産障害、にきび、脱毛、爪の形の変形、肌の乾燥、荒れ、性の発達が遅れる、生理不順になるという。銅が欠乏すると貧血、白髪、うつ、衰弱、顔色が蒼白、免疫機能の低下、心臓が弱まる、動静脈瘤、骨粗鬆症の症状が出るようだ。
私は40歳を過ぎて白髪が目立つようになってきたので、毎朝、黒豆きなこクリームにはちみつをパンにつけて、朝バナナを食べている。白髪はともかく、黒豆と朝バナナは産後ダイエットによさそうだ。ダンナが年下なので若さの維持は大変だ。キレイモ予約の情報が掲載されているWEBはこちら